昭和45年3月6日朝の木原線の気動車

画像

上総中野出庫#72,#76が千葉気動車区の2両編成 上総中野発千葉行き通勤列車として使用

画像

昭和45年3月6日の#72は、キハ3558+キハ3581
            #76は、キハ35132+キハ3635

画像

千葉気動車区 木原線にも運用する通勤用2両編成 キハ45+キハ35 900番台

佐藤信之


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

驚いた

この記事へのコメント

2009年09月01日 22:16
佐藤先生,お久しぶりでございます.
以前コメントさせていただいたことがありましたが,今回もこの記事を拝見して,コメントを書かせていただきます.
電化後の外房線しか知らない自分にとって,上総中野発大原経由の千葉行きが存在したことを,この記事を拝見してはじめて知りました.
n_satoh
2009年09月01日 22:40
こちらこそお久しぶりです。
長くイベントの告知や本の宣伝ばかりだったので、なかなかコメントを頂戴する機会が無かったですね。
最近、家にある昭和40年代の情報・資料が結構貴重だということに気がつきました。逐次このブログで取り上げますのでご期待ください。
大多喜側から見ると木原線の大原駅はスイッチパックする形となるため、大原で房総東線の列車に増結するには都合が良かったのではないかと思います。しかし、昭和47年7月電化・外房線に名称変更、以降は直通しようが無くなってしまいました。

この記事へのトラックバック