アクセスカウンタ

鉄道と旅と温泉と・・

プロフィール

ブログ名
鉄道と旅と温泉と・・
ブログ紹介
プログは、気楽な日記と思いきや、意外と影響が大きいようです。
ですので、なかなか書き込みが続きませんが、とりあえずは、旅の報告などを中心に・・・

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
中央公論新社にインタビュー記事 佐藤信之
中央公論新社にインタビュー記事 佐藤信之 数年ぶりのブログ更新。各SNSと連携しています。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/02 10:08
勝手に北陸新幹線ルート(仮想)を改定
勝手に北陸新幹線ルート(仮想)を改定 4月1日なので、以前アップした北陸新幹線敦賀以西ルート(仮想)をアップツーデートしました。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/04/01 14:32
【告知】秀和システムの業界シリーズ「鉄道業界」第3版
【告知】秀和システムの業界シリーズ「鉄道業界」第3版 秀和システムの業界シリーズ「鉄道業界」第3版、本日発売です。 旧版に比べて大規模な変更となりました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2016/03/24 22:00
業界シリーズ 鉄道業界 秀和システム
業界シリーズ 鉄道業界 秀和システム 秀和システム 業界シリーズ 「鉄道業界」 第3版が発行となります。 今月26日頃の出荷の予定ですが、若干早まるかもしれません。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2016/03/09 20:28
鉄道会社の経営 - ローカル線からエキナカまで (中公新書)
セブンネットで購買層の内訳が出ていました。 40歳代、60歳代の男性が中心 女性の購入が少ない ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/28 13:09
鉄道会社の経営 ローカル線からエキナカまで(中公新書) ランキング
アマゾン 取次売り切れです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/22 14:38
中公新書 鉄道会社の経営 ローカル線からエキナカまで
中公新書 鉄道会社の経営 ローカル線からエキナカまで 津軽鉄道、JR東日本の経営を比較するなど、鉄道会社の経営の実態を紹介しています。   佐藤信之 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/12/20 19:25
東海道貨物線羽田連絡線の想定図(与太)を作ってみました。
東海道貨物線羽田連絡線の想定図(与太)を作ってみました。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/09 18:16
11月16日ひたちちなか海浜鉄道・湊線の歴史を語る会
11月16日ひたちちなか海浜鉄道・湊線の歴史を語る会 湊線開業100年を回顧する会。茨城県歴史館、国立公文書館所蔵資料を見ながら/湊線の思いで/など、  写真や歴史資料を当日会場にお持ちください。フロアからの発言歓迎します。 会場のホテルニュー白亜紀に宿泊できます。翌朝、太平洋に上る日の出が拝めます。 予約なしでも参加は可能です。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/11/07 20:35
【告知】 千葉の鉄道119年目座談会 7月27日土曜日 総武線稲毛駅近く
【告知】 千葉の鉄道119年目座談会 7月27日土曜日 総武線稲毛駅近く 明治27年7月20日に総武鉄道として市川〜佐倉間を開業。今年で119年目に当たります。 この機会に、明治時代と昭和40年代の2つの時期に注目して座談会を実施します。 会場は喫茶店ですので、気楽にご参加ください。 昭和41年頃の総武線の線路図とダイヤ図を配布します。ただし、数量に限りがありますので、ご了承ください。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/21 11:27
鉄道ピクトリアル 東京圏都市鉄道プロジェクト 2013年 07月増刊号 7月12日現在在庫状況
鉄道ピクトリアル7月増刊号 東京圏都市鉄道プロジェクト 定価2000円 5月25日発売  ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/12 10:22
SUICA PASMO運賃について
武蔵境駅のNONOWA口のIC専用改札は、JR東日本が試験的に実施して利用者の反応を見ようという発想があるのだと思います。試行措置として利用者の自然な反応を見るためには、事前の説明はむしろ結果をかく乱することになると考えたのだと思います。私の意図は、それが唐突で乱暴であるという意味で、良くないと申し上げただけです。 それに対して、IC乗車券の1円刻みの運賃は、鉄道事業法で規定されている「総括原価による上限運賃」のルールに則している限り、問題にはならないと思います。 鉄道会社にとって問題に思っ... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/07 21:17
JR東日本のIC乗車券専用改札口について
 JR東日本が武蔵境駅の高架下商業施設NONOWA側に改札を作った。その改札がIC乗車券専用のもの。朝日新聞で私のコメントが掲載されたが、その内容にJR東日本は不満だという。  誤解をいとわずコメントの内容を大胆に要約すると 、・・・IC乗車券しか使えない出入り口を設置することは旅客を選別することになりけしからん。IC乗車券専用改札機は駆動部を持たないのでコスト削減が主目的に思える。公共交通として公共性と収益性のバランスを取るべきだが、最近のJR東日本は収益性に傾いている印象がある。(ただし... ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/07/05 23:42
鉄道ピクトリアル 東京圏都市鉄道プロジェクト 2013年 07月増刊号
鉄道ピクトリアル 東京圏都市鉄道プロジェクト 2013年 07月増刊号 定価2000円 アマゾンでは何度か追加入荷がありましたが、即日完売、現在のところ中古品 3000円台までの分が売れて最後に4549円が1冊残っています。 、 他のネット書店の中には在庫のあるところもありますので探してみてください。 定価で買えます。 佐藤信之 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/07/01 23:02
「「『鉄道ピクトリアル』7月号増刊について」について」について
「「『鉄道ピクトリアル』7月号増刊」について」 掘り下げて取り上げていないという指摘はおっしゃる通りだと思います。これは『ピクトリアル』の増刊として発行することになった段階で設定した方針の一つです。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/31 18:56
『鉄道ピクトリアル』7月号増刊について
2chでは、一部に批判的書き込みが見られます。いつものことではあるのですが・・・ 誤解を避けるために、再度、申し上げますと 佐藤信之編とはありますが、編集丸投げの意味ではなく、 全編一人で書きましたが、雑誌形態に単著がなじまないため、「編」となっております。 ベースになっているのは、平成7年に刊行して「都市鉄道整備の展開」です。 収録時期を昭和40年代以降と明確化した上で、前著に収録しなかった40年代のプロジェクトを追加し、 また、前著以後の15年間についての記事を追加しています。 ... ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 1 / コメント 0

2013/05/30 22:05
勝手にリニア新幹線新駅構想
勝手にリニア新幹線新駅構想 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/24 11:01
鉄道ピクトリアル 7月号別冊増刊 補足
巻頭グラビアページの1頁目に京王電鉄調布付近の地下化の写真が載っていますが、本文には説明はありません。ページ数を抑えるため、線路増設や駅の大規模改築を伴わない単純な連続立体交差事業は省きました。 佐藤信之 ...続きを見る

ナイス ブログ気持玉 7 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/23 20:53
鉄道ピクトリアル7月号増刊
去年の11月にAmazon Kindleで電子出版をトライしたものの、レイアウトがうまくいかずに断念。 改めて、内容を大幅に改定して紙媒体での出版となりました。 月刊誌ですので、店頭展示の期間が限られますので、この機会にぜひお買い求めください。 佐藤信之 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2013/05/22 12:36
千葉の鉄道119年目座談会企画 2013/5/20現在
千葉の鉄道119年目座談会企画 2013/5/20現在 FACEBOOK 鉄道茶論プロジェクト 本日現在のポスター案です。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2013/05/20 15:18

続きを見る

トップへ

月別リンク

鉄道と旅と温泉と・・/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる